小泉牧場を見学するには


スポンサーリンク



小泉牧場1.jpg


サラブレッド銀座に位置する小泉牧場さん。

こちらの牧場さんには阪神3歳牝馬S(現在の阪神ジュベナイルフィリーズ)のタイトルを獲ったスエヒロジョウオーが繋養されています。





スポンサーリンク

小泉牧場を見学するには


・見学期間 年間見学可能
・見学時間 9時~11時30分 13時~17時(冬季は15時まで)
・事前連絡 不要。直接訪問が可能


まずはスタッフさんにご挨拶


私の経験上ですが、スタッフさんは厩舎の周辺でお仕事をされていることが多いです。スタッフさんを探してお目当ての馬の見学希望の旨を伝えると案内していただけます。

小泉牧場7.jpg


スタッフさんより「良ければどうぞ」と戴いた引退名馬情報誌。

スエヒロジョウオー


スタッフさんが「ジョウオー!」と右手を挙げると、スエヒロジョウオーが柵の前まで来てくれました。


小泉牧場4.jpg


小泉牧場3.jpg


小泉牧場2.jpg

撮影日:2019年6月


まだ少し冬毛が残っていました。
お歳を召されると新陳代謝が悪くなって冬毛も抜けにくくなるようです。

ジョウオーとツーショットを撮ろうと何度もチャレンジしたのですが、シャッターを切るタイミングでそっぽを向いてなかなか簡単にはいかず。それを見たスタッフさんが「餌で釣ればいいですよ」とポケットからおもむろに餌を出して手渡してくれました。

まあ。ツーショットの写真は載せないんですが、餌がなくなっても私の手のひらをずっとペロペロと舐めてました笑
お馬さんの舌って案外厚みがあるというか何というか。感触がちょっと気持ちよかったです。

餌が無くなってもずっと私の側にいてくれたジョウオー。
可愛い、可愛いすぎる!こんな可愛いおばあちゃんはジョウオー以外にいないだろうよ!


当歳馬が可愛いすぎてやばい


小泉牧場6.jpg


あれほどジョウオーが可愛い!と連呼しておいて何ですが、こっこ達も無条件で可愛いです。
あまりに可愛いのでこっこを愛でながら薄ら笑いすら浮かべてしまいます。
ジョウオーの向いの放牧地に放牧されていた仔ですが、見学者の私たちに興味津々なご様子で終始柵の手前で私たちを見学笑

純粋無垢な瞳と申し訳程度に生えたタテガミがまた愛らしゅうございます。


おわりに

小泉牧場さんにはスエヒロジョウオー以外にもイナズマアマリリスやグッドスカイも繋養されています。
グッドスカイに限っては事前連絡が必要です。





この記事へのコメント