へいはた牧場見学【2019年9月29日】


スポンサーリンク


新和牧場さんを見学したのち、車を20分ほど走らせてレガシーワールドがいるへいはた牧場さんへ。

ご自宅にご挨拶にうかがうと奥様が対応してくださいました。
奥様に「初めて?」と聞かれたので、「いえ、もう何度か」と答えると「ごめんねえ、たくさんの人が来てくれるものだから~」と。今まで初めての訪問か否かなんて聞かれたことがなかったので少し不思議に思いながらも記帳していると、奥様から衝撃のひと言が放たれました。

ハニーちゃんが亡くなったと。
脚もあまり良くなかったし、人参も積極的に食べには来ないようになっていたので、いつかはこんな日がくるとは思っていたけど、まさか今くるなんて思ってなかった。。。

この衝撃の発言に目を皿のようにして驚いたんですけど、あまりに突然のことだったので狼狽しまして。
「なっ、ななんで!いいい…いつ?!」と、どもりながらも奥様に事情を訊くと、ハニーちゃんが亡くなったのは5日ほど前だと。というと9月24日前後になります。

亡くなる一週間くらい前から急にごはんを食べなくなったそうなんですが、亡くなる直前に奥様がハニーちゃんに人参を持って行くと、食べず動かずだったハニーちゃんが立ち上がって人参を食べにきたんだそうです。こういう不思議なことってあるものなんですね。

ハニーちゃんに先立たれたレガシーワールド。
レガシーワールドの精神状態が気になります。

私「ワールドは大丈夫?!」

奥「ふふっ。それがね。今は若い女の子2頭(牝馬)と一緒だから、ワールドの方もハニーちゃんのことは忘れて楽しくやってるみたい。女の子の方もワールドのことが好きみたいよw」

私「良かったあ。でも、あんなにずっと一緒だったのにハニーちゃんのこと忘れるワールドってひどいーw」

奥「やっぱり馬も若い女の子がいいのよお~!人間といっしょいっしょw」

奥・私「ふひひひひっwww」

よくわからない問答が続くなか
奥様が切ったリンゴを手渡してくれましてね。

奥「リンゴは食べると思うけど、もし食べなかったらこの辺に置いて帰ってくれたらいいから~」

私「うーん。じゃあその時は私が食べてもいい?!w」

奥「ええもうwどうぞどうぞ召し上がって~w」

奥・私「ふひひひひっwww」

と、薄気味悪い笑い声を玄関口で放った末にようやくレガシーワールドの放牧地へ。

スポンサーリンク


ポニーのハニーちゃんが居なくなったことを気にしていないとは言ってたものの、絶対に少しくらいは落ち込んでるんじゃないかなって。
もしかしたら喪失感のあまり、放牧地の真ん中あたりでうな垂れているんじゃないかという心配も一瞬にして杞憂に終わりましたね。レガシーワールドは若い牝馬2頭とイチャイチャしてました。くう~、やるねえワールド!

へいはた8.jpg
噂の女子ふたり。

へいはた11.jpg
牝馬さんたちも、さも自然に割り込んできて貪欲にリンゴを催促してきます。

へいはた10.jpg

・レガシーワールド

あれ。なんか気のせいかな?ちょっとイケメンというかイケオジになってないですか。目が前よりもキリっとしたような。。。
それもね。生気がみなぎってるっていうか、以前より生き生きとしてるように見える。若い女子に囲まれてるこの環境がそうさせるのでしょうか。まあ、元気であるならそれでいい。

へいはた12.jpg

リンゴを美味しそうにむしゃむしゃと味わい、あっけないほどあっという間に完食。

へいはた9.jpg

現在、レガシーワールドも30歳を迎えましたが、変わらず元気そうで良かったです。
ポニーのハニーちゃんの分まで長生きしてください。


この記事へのコメント